急いで過払い金請求!取り戻せなくなってしまう前に!

事例① 過払い金を取り戻せなかったAさん

Aさんは長年消費者金融とクレジット会社でキャッシングをしていました。
過払い金という言葉は知っていたものの、現在は払い終わって特にお金に困っていなかったことと、いつ請求しても同じだろうと思って放ってたのですが、最近よく過払い金についてのチラシを見るので思い切って相談に来ました。

調べてみると過払い金が100万円以上発生していたことが判明。
しかし、Aさんは結果的に過払い金を取り戻せませんでした。
払い終わってから10年7ヶ月経っており時効になってしまっていたのです。
過払い金は払い終わってから10年経ってしまうと時効によって取り戻すことができなくなってしまいます。Aさんは100万以上の過払い金が発生していたのに、たった7ヶ月相談に来るのが遅かったせいで1円も取り戻すことができなかったのです。

最近では、あと少し早く相談に来ていれば過払い金を取り戻せていたのに・・・という方が本当に多くいらっしゃいます。

過払い金は、払う必要のなかった利息であり、本来ご依頼者様の手元にとってくべき財産です。相談をするのは勇気がいると思いますが、 完済して時間が経っている方は、こうなってしまう前にまずは無料調査をご利用ください。

まずはかんたん無料相談を!

事例② 過払い金を取り戻せなかったBさん

Bさんも長年消費者金融X社でキャッシングをしていたことがあり、調査をすると50万円以上の過払い金があることが判明したため、当事務所に依頼されました。

X社とは3ヶ月後に過払い金を返還してもらうということで無事に和解がまとまりました。
しかし、Bさんは結果的に過払い金が戻ってきませんでした。
和解がまとまった直後にX社が潰れてしまったのです。
会社が潰れてしまうと、その前に話にまとまっていたとしても過払い金は戻ってこなくなってしまいます。

最近では消費者金融の倒産が相次いでおりますので、キャッシングをしたことのある方はなるべく早くお手続きをすることをおすすめします。

まずはかんたん無料相談を!

破綻してしまった貸金業者