貸金業者の資料がない・・・

カードや取引の明細がなくてもご安心ください。 当事務所にご相談にこられる方のほとんどはカードや明細等何も無く、過去の記憶もあまり無い状態で過払い金を取り戻すことに成功しております。

  1. ①借りていた会社
  2. ②借りていた当時の住所
  3. ③生年月日

がわかれば、過去の取引をお調べすることができます。

また、どこの会社から借りていたか忘れてしまったという方も、まずはご相談ください。 既に取引が終了しており、資料が一切残っていない方も安心してご相談ください。

▼取引明細が残ってなくとも調査・請求可能

借金を借りていた当時の情報がなくて過払い金請求をあきらめてしまった方、ご安心ください。 クレジットカードや取引明細がなくても過払い金の請求が可能です。現に当事務所イストワールにご相談に来られる方のほとんどはクレジットカードや取引明細等何もない状態で、かつ過去の取引の記憶もほとんどない状態で過払い金を取り戻すことに成功しております。

住所、会社名、生年月日で調査可能

当事務所イストワールでは豊富な実績があり、過払い金請求のノウハウがございます。 過払い金請求をする際は下記の3つの情報がわかれば、過去のお取引をお調べすることができ、請求を行うことができます。①借りていた会社 ②借りていた当時の住所 ③生年月日 借りていた貸金業者の会社名は正確な会社名でなくても大丈夫です。どこから借りていたのかおおよそわかれば会社名を特定することが可能です。借りていた当時の住所はご依頼者様の住所ですので、正確な住所が明確にわからなかったとしても、正確な住所を特定することは可能です。生年月日はご依頼者様の生年月日になります。ご自身の生年月日を忘れていなければ、生年月日の情報は正確なものを把握することは可能です。以上のような3つの情報だけで過払い金請求は可能です。

費用は戻ってきた過払い金から清算

当事務所イストワールの過払い金請求の費用は戻ってきた過払い金からのご精算ですので、前金等のお支払いはございません。 事前のご相談は何度でも無料です。お電話での簡単な過払い金の調査も無料ですのでお気兼ねなくご相談いただければと思います。イストワールの事務所は津田沼、秋葉原、千葉、新越谷・南越谷、川崎、宇都宮、高崎、新潟、富山、金沢に設けておりますし、全国出張も行っております。 地域密着の司法書士が親身にご対応致します。